スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ出張前に

ギャー時間がない!!!

北上にいかなくては!!!しごとしごと。

まっその前に1箇所だけ打たせてもらいました。

3連ちゃんでした。

残念なのは、3匹目、先日のカラフト釣行で伸びきった5ポンドラインがプッツリ・・・。

3000円UPなウッドルアーがビックなヤマメさんに没収されました。痛すぎです。

本日の釣果ナル。

ec14552d.jpg
33ぐらいかな

yama1.jpg
32くらいかな?

あと1匹載せれたのに~。。。

残念なるMASU。
スポンサーサイト

夏ですね!

先日県北まで遠征に行ってまいりました。

しかし、本日記事を書く時間がありません。出張です・・・。ガーン

とりあえず・・・

73e81a14.jpg
カラフトマスです。ヤッターーー!!!

続きは後程。

やっちまった

とりあえずナイスなヤマメはGETしたのですが・・・。

前にネットが無くボットンしたヤツ?いやいやそれよりデカイヤツを痛恨のバラシを演じてしまった
前日に目の前まで追ってきてお帰りになった主を今日ピンポイントで狙いにいったのだ!見事1キャストでバイトさせたものの首をガンガン振って、見事にフックアウトと。

03d404a6.jpg
でました。。。またもやテールフック・・・。

Dコン63秋のフックを中軸フックに交換して挑んだのに!

原因はロッドを極限まで曲げてファイトを楽しみたいがゆえのテンションのかけ過ぎでしょうね~。
いつも後で後悔してしまうのですが、学習能力がナイといいますか。快楽優先主義といいますか。

今日のポイントはあまり叩かれないポイントなので1ヶ月後に再チャレンジしてみようっと!!!移動してっかな?

とりあえず1本34センチGETしたのでヨシとしましょう。

今日のヤツは確実に43~44センチはありましたよ。マジで!!!そして、サクラではないことも確認済みですから。

67b3a450.jpg
こんなんじゃなかったっす!ヤツは!


タックル

ロッド カスケット ベゼルシステム レボ55 

リール カージナル 3X

ライン カスケット プラッギン4lb

ルアー ???ハエの形をしたフローティング  ポップでカワイイ。 Dコン63
 

ぼちぼち1周年

TNFブログを開始いたしまして、もうすぐ1年が経ちます。

早いですね~。そろそろリニューアルをしようと考えております。

NARUスペック基準をクリアーしたグッズのお店を併設しようと考えております。

もし、オリジナルグッズを身に着けてくれてる人に遭遇したら感激です!

夢は大きく壮大に!!

カメラ

趣味のお魚さんや、仕事でも使用するカメラをご紹介!

bc964f2a.jpg
ブラックで統一です。

手前が、ニコン D5000 

中央手前が、SONY サイバーショット

中央が、フォルガ デメキン

奥が、フォルガ 135

こんなかんじです。

結局現場では携帯電話内臓カメラに頼ること多し・・・。

画像編集も出来ちゃうし、画素がどうのこうのという時代でもなく、ようするに好みの問題だすねぇ。。。

いつかはライカで決定的1匹を!と企んでおるのだ!

久々に・・・。

今日はヤマメを狙ってみた。

鮎師の入らなそうなポイントを探して打ちまくってみる!

2f5cd804.jpg
バーーーン

水深のあるブッツケからの開き頭できました~。フローティングミノーで沈んでるストラクチャーの上をネチネチ攻撃でゲットです。

1684d5cd.jpg
31~32センチ

いやールアーフィッシングもやっぱり楽しいですな。

5ada4e73.jpg
ヤマメさんは。お帰り頂くと。

でも先日友釣りにて釣った28センチのヤマメとのやり取りは、非常にスリリングだったな~。リールって便利ですね。

本日のタックル

ロッド ソウルズ トゥイッチン5フィート

リール カーディナル3

ライン カスケット プラッギン5lb

ルアー ソウルズ ブルースライド7センチ 銀黒

ziwaziwa AYU 病

鮎釣りを最近はしているのだが、やればやるほど、はまりそうで怖いです!

生きたルアーを使うわけになるのでオトリ鮎さんとのダブルスで野鮎と対決するのだ。

まず、いつも1.5メートルほどのルアーロッドが9メートル近い延べ竿になり、ラインも0.2だのという世界の為あまりに勝手が違い過ぎリール竿のありがたさに気が付くことになる。いざデカイ魚が掛かれば糸は限られているので、魚より1歩先行くポジションを確保しなければ竿が伸されるという具合だ!

最近はだいぶ扱いにも慣れて釣果の方もボチボチで川で出くわす鮎おじさん達にお褒めを頂けるぐらいになった。鮎釣りは技術の差がはっきり釣果としてあらわれるようなので、日々精進してみたいとおもいやす。来年はトーナメンターか・・・?

d96a0053.jpg
黒くて追星がマッキキの鮎が追いが良く、よく追われるそうな。

561478e8.jpg
価値観の違いか?

53941b84.jpg
新たな楽しみも増えやした。

新しいことにチャレンジするのは楽しいですね!

友釣り解禁

サクラマスが6月30日で禁漁となりまして、7月1日から鮎がはじまります。

鮎釣りは今年からチャレンジするので、お勉強の年となりそうです。エキスパートの方に教えていただくのも1つですが、趣味ですので独学で気長に取り組んでみたいとおもいます。

教えてもらわないということは、前に進みずらくもありますが、現在の鮎釣りの概念をブチ壊す何かを発見出来る可能性も秘めております。楽しみです。

実は解禁してから3度ほど手探りでやってみましたが、釣果上々です。

好きな釣りか?と問われると今のところ微妙ですが、自分なりに習得してみようとおもいやーす。

現時点で言えるのは、90%鮎任せにするか、90%人任せにさせていただくのか、はっきり決めた釣り方が釣果を伸ばすコツのような感じがします。

基本的に鮎釣りに共感出来ない点が多いので長く続くかは不明です。せっかく日本古来の釣り方なのに、なぜに変にハイテクスポーツ的要素を全面に打ち出ししているのか?という点を筆頭に理解に苦しみます。もっと趣
やら風情やらを大事にしたらいいのにな~とおもいます。鮎釣りなめんな!と叱られそうですが、正直な感想ですかね・・・。

数釣りは楽しいと思えないので、40センチスーパーAYUでも狙ってみましょう!

続きを読む

続き

テンポよく対岸のテトラ際を撃ちながら釣り下がりまして・・・。

10投目ぐらいだったでしょうか?

ガッコン!!!

ジーーーゴンゴンゴン!ときてしまいました。下流へ走られましたが、なんとか止まってくれまして、そこからゆっくり暴れないように寄せにかかります。

さ~手前まできました。最後の抵抗に備え足場の悪い沈みテトラの上で体制を整え、その時を待ちます。こちらとしましては、下流に走るのを予測しますので、体の向きは全開に下流側に向いております。その時です!!!ジーとドラグを鳴らし、にゃんと上流に物凄いスピードで走りやがりました。予測不能の展開にアタフタしながら体制を整えようとしましたが、情けないことにロッドを伸されてしまい、ドラグを若干緩めようとしたときでした、フゥ~とテンションがなくなり理解不能な心境に・・・。ルアーを回収してフックを見てみると、無残にも中軸のフックが伸されているではありませんか!

b224ebdc.jpg
完敗ですねぇ。

しかし、ライトタックルでフックは中軸のセティングなのに伸びちゃうとは、運が悪いと思うことにしようっと。口とエラに掛かってヘッドシェイクでやられたのかな???恐るべし。。。

最終日にせっかくヒットしたのにキャッチ出来ないという悲しい結果になりましたが、サクラマスなめんなよーってことですかね。

そーゆーわけで今期サクラマスは終了となりました。

また来年!
プロフィール

ナルシーフィッシング

Author:ナルシーフィッシング
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログパーツ探すならここ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。