スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜散る

早くも桜は散りはじめました。

月曜日ナル桜も見事散りました。

この雨に期待です!!!
スポンサーサイト

サクラマスと向き合うにあたり。

サクラマスって魔性の魚だな~っておもう。釣れる時は簡単に釣れちゃうし、釣れない時は、素晴らしいぐらい釣れない。 餌を食べなくなった魚を釣ろうというのだから???で一杯になる。謎めいた魚あることに違いはない。サクラアングラーは予想と想像で狙っていくのだが、結局の所サクラマス次第というのが泣けてしまう。驚くほどヒットに縁遠いことが多い為、自分一体何してんだっけ?と何度おもったことだろう。なのに気付くと川にいる自分がやるせなく、呆れてしまう。 サクラマスを釣ると決まって、おめでとうございます。といわれるのが業界のお決まりなのだが、その意味はサクラマスアングラーでなければ理解出来ないのも確かである。 そんな魚であるがため、トラウティストなら一度は釣ってみたいトラウトNo.1に挙げられるのも納得である。 サクラマスを追いかけ始めると我を忘れ何かを犠牲にしていることにも、時折考えさせらる。そんなんでは、まだまだ真のアングラーではないのではないかとも思う。自分の理想のトラウティストとはちょっとの自由時間に精一杯釣りを楽しむことが出来、しかも釣れてくれる!といった、出来過ぎたトラウティスト。正にコレだ! あ~サクラマスって最強最高のB型女性なのかぁ?だよね?まったく!

サクラ会議

昨夜は、お食事処こまつにて09サクラマスフリーク傷の舐め合い会議がおこなわれました。メンバーは7名で釣れない謎のサクラマスにつて終わりなき思考と対策を語り合うという釣果には全く関係しないであろう4時間を楽しく時にはアツク討論してまいりました。

16590cd8.jpg
撮影 こまつ店主

特に写真右手前のスズキプロはサクラマスに始まりルアーフィッシングを愛しており、こまつが2軒目というのもあり、アホなトークを炸裂しておりました。是非自分の釣りブログもアノ調子で更新していただけないだろうか!川の流れ特に、押しの強いトロ瀬が大好きのようで、トロ瀬を肴に酒が飲めるそうだ。流石としか言いようがないのである。今期唯一サクラマスを2本ゲットしているのも、うなずける。。。

こまつの料理はどれも美味いのだが、サクラマスの塩焼きが出てきたときは、なぜか、誰1人手をつけることはなく、釣る前に食べるとシーズン釣れないという言い伝えが、猛者たちの箸をとめたのでありましょう。結局頭と骨だけになったのは言うまでもない。

458a48f5.jpg
こまつ店主   こまっつぁん

料理上手の店主もかなりの釣り好きでルアーから鮎の友釣りまでと守備範囲の広いエキスパートである。今年からサクラマスにも手をだし、見事迷宮入りとなった。病のはじまりである。サクラマスは不治のの病なのです。

会議のまとめとしては、楽しめればそれでよし!となったが、やはり自分が納得できる1本というのが一番ステキではないか。ということに落ち着いた。ロケーション、ファッション、アクションなどトータルで満足釣行が理想ですねい。

第2回があるかは、定かでわありませんが、クランケ募集中!写真、映像、グッズ
などの展示会も開催予定です。

今期スズキプロの2本は帳消し再スタートで。。。ということで幕は閉じたのでした。
バイナル。

あれ?

さー今日こそ1本!サクラ開花か?

旧北上川、お立ち台へ3時30分集合。既に先行者あり。
いったい何時にきているのだろう???

朝一のお立ち台はもっともサクラマスに近いといわれるポイントです。
本気で1本出したいあまり、禁断のお立ち台に立ってしまったのでした。
93b14210.jpg
J氏とモヤと日の出。

ナルも頑張って初2時起き!
bcbc6170.jpg
ナル モヤ ネムイ。。。サムイ。

どっちか釣るだろう!という甘い考えは見事玉砕。周りもダレ1人ヒットなし。
今年は全てタイミングがあいませんの~。

一足お先にナルは撤収しました。その後もヒットはなかったそうな。。。

7時ストップキャスティング。

本日のタックル

ロッド スプリーモ リバロス86

リール カルディア 2500

ライン バリバス マックスパワー 1号 リーダー ナイロン 20lb

ルアー ファリーナ、ロンズ、Dコン、ブルースライド、16ビートDeep などなど。

 

そろそろマジ釣て!

食用

ヤマメを食べてみたい!とオーダーがありましたので本日は漁です。
餌釣りの方が釣れるのでしょうけど・・・。

川原に降りると、いきなり出迎えてくれました!

b232d78a.jpg
けっこうデカい!じゃれてきて怖かったっす。

ちょと深みを探るも反応なし?というわけで、瀬を打つことにしてみました。水深50センチぐらいのチャラ瀬を、ダウンクロスで攻めてみます。1投目からチビのチェイスを確認。魚はいることがわかりましたので、細かく刻みながら石と流れを釣る感じでルアーを流していきます。

流芯をルアーが横切ったところで今日の肴1匹目!

e00dd92a.jpg
18センチぐらいの3口サイズ田楽にしましょう。

そのまま釣り下り流れが太くなった頭で2本目キャッチ。

1f2ce0f1.jpg
20センチぐらい。塩焼き用ゲット。

またまた釣り下りまして本日の本命ポイントに到着。今日のヒットパターンからネチネチ流芯を横切らせた時にヒットが集中してますので同じように蝦夷タイプ?をキラキラビカビカとヒラ&ダートさせるとギューーーと手元が押さえ込まれる良型らしきバイトが流れも手伝って、ん~中々のサイズじゃない?と期待させ、あがってきたのは、24センチぐらいのヤマメでした。今期最大サイズです!

6a78cf94.jpg
美味いでしょ。カルパッチョか?

というかんじで3匹確保に成功したので漁は終了。

確実に渓魚は育っております。安心です。お命ちょうだい。お許しを。いただきます。
ナルが食べるわけではないけど、少し可哀想。じゃ釣るなよってことになるんだけど・・・。

使用タックル

昨日と同じ。ルアーがバフェットと蝦夷になりました。以上。

ヒット!!! その2

しかし、今年は・・・。

この、穴お気付きになられただろうか?

fd696864.jpg
中央部分である。

本日は、砂鉄川へヤマメの成長具合を伺いに通称スズキガレージ裏へ釣行してみました。
1投目ちょいとビビッタか!ミノーをボサ際にタイトに着水出来ず即回収。問題の2投目、ライナー気味にキャストしたミノーは、サミングの人差し指がラインに届く前にボサの中に!ビシッとロッドを煽った時には、すでにカットソーを貫通して左腕にぶら下がっているではないか!げーーーまた病院?いやいやハズカシすぎでしょ・・・1月に2回もでわ。。。そこで瀬に突っ立ったまま緊急オペを決行することに。抜こうとしてみたが激痛がおそったため断念。とりあえず、ペンチでトリプルフックの2つをカットしてシングルフックにしてカットソーと患部を分離してみた。結構深く刺さっていたので抜くのは100%無理でしょ!ふと?ボディーピアスが頭を過る・・・。更に引いてダメなら押してみるという案もあったことに気がつきペンチでカットしたフックの端をつまみ、エーーーイと針先を肉の中に押し込んでみた。すると薄っすら黒い点が見えたのでドキドキしながらもう一押し!イデデデデデデェ。な~んて涙目になりながら見てみると皮膚を貫く事に成功しているではないですか!あとはフックの先端をつまみ無事抜き取るだけです。一気に抜こうと目をつぶり、せーーーのアチョォーーー。あらら?思ったより簡単に抜けてしまいました。ツバをぺっぺとつけて痛みもないので調査を再開です。緊急オペで時間も30分しかないので、1つの瀬を流して終了ではありますが、ポツポツヒットはしまして、3キャッチ1バラシという感じでした。サイズは解禁当初より全体的に1回り大きくなっていたとおもいます。今月下旬からが数、型も狙えるシーズンになるのでは?あー痛かった。

3671723e.jpg
お元気ちゃん。

f4b7e2bd.jpg
本日のアベレージサイズ

タックルをご紹介

ロッド ソウルズ 60L トゥイッチン

リール シマノ カーディフ C2000HG

ライン クラブカスケット トラウトプラッギン 4lb

ルアー メトロトラウト? チャートバック

プラッガーになる日

今年はサクラマスと見事にタイミングがあいません。

昨シーズンは既に4本は出てたと記憶しておりますが、今シーズンは1バラシのみ。
そして、気合の朝一釣行もすっぽかされまして、必殺迷宮入りか・・・。そこで、ルアーローテーション
の中から金物類(スプーンなど)を外すことにしました。こんな時こそあえての試練?です。これで、
スプーン、ジグの射程距離のサクラマスとは出会えなくなってしまいましたが、代わりにミノーでじっくり探る、
誘ってかける、などミノーイングを探求してみることにしました。釣る為には全てのルアーを駆使する方が良い
のは承知しておりますが、スプーンで釣れていない今だからこそプラッガー宣言出来るのかもしれないのです。プラッギングで釣れなければ素直に負けを認め、釣れた時には大いに喜ぼうと。趣味としての釣りをもう一歩踏み込んで楽しんでみようと思い、この決心なのである。

6ebe2df8.jpg
ここに、プラッガー誕生也

最終的には楽しく長くお付き合いしていければよいので。その内スプーンの魅力にハマル日も
来ることでしょう。先ずは納得の1本といきたいですね!

開拓

今日はいつも仲良くしていただいてる、アングラーズショップ チェイスの面々が北上川
中流域のサクラマスポイントを開拓するとういうことで少しの時間ですがお供させていただきました。

c9a92c67.jpg

北上川の下流域だけがポイントではありません。中流から上流にかけては瀬があります。
トラウトアングラーならば瀬でのミノーイングは外せません!このガンガン瀬で60センチ
を超える鱒が掛かったら、いったいどんなファイトをするのだろう?ワクワクです。

fbf7ac4e.jpg
男は背中で物語る その1

88b4b57c.jpg
男は背中で物語る。その2 

中流域とはいっても、そこは北上川。豊富な水量と強烈な押しが鱒追い人の行く手を
阻みます。危険なので無理なウェーディングはやめましょう。

08e46fb9.jpg
振らねば釣れぬサクラマス。キープキャストです。

bebc8236.jpg
男は背中で物語る。その3

楽しみになってきました。09サクラマス!そろそろ1本ほしいですな~。

オッパ卒業式 平賀大地の巻き

5年ぶりのヒット!おめでとうございます。
大地とはもう10年以上のお付き合いとなりますが、こんなに、
勇ましい姿は初めてです。初めて会った時は高校生のときでした。

サクラマスって男前にしてくれるアゲギョ?ですな~。

オッパを卒業してもたまには、顔をみせてください。次は閉川の入学式ですね!
オッパ川での快心のヒットを胸に秘め是非09年トラウトフィッシングをたのしんでください!!!

49f4e32c.jpg
65センチ 推定3.5キロ リッパ!オッパ!

話はかわり、この日はパートナーズさんの撮影が行われておりました。
雑誌等でよくみかけるエキスパートの方々も釣行されていましたねぇ。

528bc00d.jpg
チュウ×草野×チャップ ん~エキスパート!

サクラ祭りおつかれさまでした。

バーイ ナル。
プロフィール

ナルシーフィッシング

Author:ナルシーフィッシング
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログパーツ探すならここ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。